ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

果報は寝て待て

実はちょっとしたことがあって、まさにこんな心境です。
このことわざの意味をネットで調べてみると、「幸福の訪れは人間の力ではどうすることもできないから、焦らずに時機を待て」ということだそうです。
これって、すごいスピリチャルかも。

確かに今、自分ではどうしようもない状況です。
こんな時は、心配してもしょうがありません。
ですから、いいようになると信じて、のんびと待っています。

がんばって努力して手に入れるという、従来のやり方ではなくて、欲しいものをイメージして、あと手に入れることは宇宙に任せるという、スピリチャル的なやり方だと思います。
結果だけを決め、その過程や方法は宇宙に任せるというものです。
ほんとに何もしないで寝ているというのではなくて、がんばって手に入れようとしないだけです。

起こってくる状況に自然に対処していれば、それがいつの間にか、その欲しいものを手に入れる手段になっているということです。
そして気がついたら、手に入っているというものです。
これは宇宙の仕組みです。

ともかくスピリチャル的な、ことわざです。
ほんとに分かっている人がつくったのでしょう。
心に響くことわざです。
by human-space | 2013-11-29 20:13 | diary | Comments(0)