ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

待つのも楽じゃない

果報は寝て待つものなので、何もしないで待っていましたが、しばらく音沙汰がないので、何かしようかジタバタしそうになりました。
結局、何もしないで、果報がありましたが、じっと待つのも楽じゃありません。
神様なら何もしないで平気で待っていられるのでしょう。

まだまだ修行の身では、平気ではいられません。
このまま何もしないでいると、ほんとに何もないのではないかと思ってしまいます。
待つんだ、待つんだと心に問いかけて、何とか何もしないでいれました。

また次もあります。
がんばって何もしないでいるようにします。
もっと自分の未来を信じられたなら、平気でいられるのにと思います。

ようはどれだけ自分を信じられるかです。
現実では実際にジタバタしばければいけない時もあります。
でも「果報は寝て待て」と心が思えた時は、今回はそういう時なのでしょう。

そんな時は自分を信じて、じっと待ちます。
そうやって自分を信じられるようになれば、少し進歩したことになります。
進歩は毎日のことから少しずつです。
by human-space | 2013-11-30 22:39 | diary | Comments(0)