ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人生はハッピーエンドになると思う

今日は録画していたNHKの朝ドラ「ごちそうさん」を見ました。
いつもながら面白かったです。
キャラ的には、のり子ちゃんが一番面白いかも。

それはともかく、見ていてこの安心感は何でしょう。
最後はハッピーエンドになるのがわかっている、ということでしょうが、この脚本はよく出来ています。
ほんと毎回楽しめます。

見ていて思ったのは、実際の人生もそうだといいのにということです。
人生にはいろいろなたいへんなことがいっぱいありますが、ハッピーエンドになるとわかっていれば、がんばれます。
人生はどうなるか、一寸先は闇といわれますが、自分さえはっきり、ハッピーエンドになるんだと思っていれば、そうなるのではないかと思っています。

それはいつものイメージしていることが現実化するという考えに基づいています。
ほんとにそうかはっきりした確信はありませんが、自分ではそう思っています。
ですから、自分の人生はハッピーエンドになると思って、何も心配しないで生きていきます。

どうせハッピーエンドになるんだから、先の心配はしないで、いま楽しくやっていきます。
まずは目の前のことを、ちゃんとしていきます。
今ちゃんと出来れば、先も出来ます。

今ちゃんと出来ていなければ、先も出来ないでしょう。
特別なことはありませんが、竹内まりやさんの歌にあるように、「平凡ななかに宝がある」です。
目の前のちょっとした楽しみが宝なのだと思います。

今が宝なのです。
今を宝と思えなければ、何があってもそうは思えないでしょう。
今日も一日、どこへも出かけず、テレビばかり見ていましたが、面白かったです。

今日はこれで十分楽しかったです。
ハッピーでいれました。
あしたもまた、ちょっとした楽しみを見つけていきます。
by human-space | 2013-12-01 20:36 | diary | Comments(0)