ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

幸せは自分で選択していく

土曜日はいつも、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」の録画をまとめて見ています。
いつもながら楽しく見せてもらっています。
今回も、のり子さんが、ここ一番で流れを変えるような発言をしていました。

思っていたように、おとなしそうに見えて、キーマンをやっていて、一人ほくそんで見ていました。
それはともかく、め以子と和枝さんが同じような逆境のなかで、生き方が違うのは、幸せかどうかが、周りの出来事で決められているのではなくて、自分のなかも気持ちで決まることを見せてもらいました。
これは本当だと思います。

幸せかどうかは、周りの状況で決まるのではなくて、自分が決めているということです。
どんな状況でも、自分が幸せと思えば、幸せです。
ですから、私はいま幸せです。

それは、そう選択しているからです。
実際はそうも思えないこともありますが、それは無視して、別の面から見れば、それはまさに幸せです。
その幸せな面しか見ないようにしています。

もしそう思えないなら、それはいつまで経っても幸せになれません。
いま幸せでない面ばかりを見ていたら、将来においてもそうしています。
悟るまではどうしても、いい面わるい面、両方が見えてしまいます。

それで、わるい面ばかりを見るくせになっていたら、いつまで経っても、わるい面ばかりしか見ません。
そうすれば、幸せになれるはずがありません。
どんなときも、いい面を見る癖がついていれば、どんな時も幸せになれます。

それが分かっているので、いい面しか見ないようにします。
そうしていれば、世の中、いいことばかりです。
そう意識していきます。
by human-space | 2013-12-14 22:14 | diary | Comments(0)