ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

きのうのことがプラスに

きょう、仕事で大きなミスが発覚してしまいました。
午前中はその処理に追われ、何とかこと無きを得ました。
普通なら、落ち込んでしまうのですが、きのうのことがあって、もしあのとき交通事故を起こしていたと思うと、たいしたことではないと思えました。

仕事のミスも他の人に迷惑をおかけして、たいへん申し訳ないと思っているのですが、それでも、あのとき横断歩道で人を轢いたと思うと、人生が一変するようなこともなく、精神的にも、まだ余裕がありました。
それで事後処理に集中でき、午前中でけりをつけることが出来ました。
きのうの体験が、プラスに働きました。

また、もちろんきょうは安全運転です。
今日も遅い車が前にいて、きのうまでは、イライラしていましたが、きょうはゆっくり行けて、これなら事故はまず起こらないだろうと、肯定的でいれました。
信号の変わり際に、あわてて走り抜けていたところを、きょうはゆっくりと止まって待てました。

全体的にも、スピードを控えめにして、ゆっくり走れました。
前から少し飛ばし過ぎで、押さえようと思っていましたが、なかなか出来ませんでした。
ほんとにいいきっかけになりました。

きのうの方には申し訳なかったのですが、自分にとっては、ほんとにプラスに働いています。
昨日の夜も、うちのものが買ってきたあんぱんを美味しく食べました。
そのとき、もしあのとき事故をしていたら、こんなにじっくり味わうことも出来なかったろうにと思いました。

いまこうして、普通にいれていることが、ありがたく感じられます。
もしかしたら残りの人生、ずっと悔いながら過ごすことになったかもしれません。
何も特別なことがなくても、普通にいれるだけで、十分幸せだと思えます。

人生、何かどうなるか分かりません。
できることは、きのう言っていた、「楽しい、幸せ、感謝」を言うことで、頭の中を常にそういう状態にしていれば、そうでないようなことは起こらないだろうと思うだけです。
ですから、出来る限り、一日10回は言うようにします。
by human-space | 2013-12-26 20:58 | diary | Comments(0)