ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人間はみんな宙船(そらふね)

中島みゆきさんの「宙船(そらふね)」という曲、音楽としても出来も素晴らしいですが、その歌詞から、生きる勇気をもらえます。
人はみんな、ボロボロになりながら、苦労して進んでいます。
でもどんなときでも、進んでいく道を決めるのは自分です。

船は、自らを宙船(そらふね)であることを忘れている、というようなところがありますが、それは「人間はみんな神である」ことを忘れている、というふうにとれました。
そして、新たに出発するのは今です。
周りがどうなっていようと、今こそ進んで行こうです。

ほんとに生きる勇気を与えてくれます。
中島みゆきさんさんは、初期の頃は、内向的な歌が多くて、その印象が強く、今まであまり気にしていませんでした。
それがこのライブではどうでしょう。

彼女を教祖様のようにいう人がいますが、分かるような気がします。
この歌を聴くと、どこまでもついて行きます、という気になります。
えっ、もう立派な信者?
by human-space | 2013-12-28 20:22 | diary | Comments(0)