ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

お試しはありがたい

人生、分かったような気がしていると、まずお試しが来ます。
天国から地獄へ落とされるような感じです。
そのとき、いつも思うのは、そんなことで落ち込んではだめだ、自分の気持ちは自分で決めると思って、お試しがあっても、気持ちを平静に保つようにしています。

お試しはだいたい、調子が落ちてきたときに、追い討ちをかけるように来ます。
ですから、余計答えます。
それでも、それに流されないようにがんばります。

自分は「宙船(そらふね)」ですから、周りに影響されるわけがありません。
自分のことは自分で決められます。
いまでそうやって、お試しに対抗してきましたが、中島みゆきさんの「宙船(そらふね)」の歌のようです。

お試しは、バランスをとってくれているようです。
考えが上手くいくような気がして、調子に乗っていると、来ます。
がくっと落ちて、バランスがとれるのでしょう。

そう思って、プラスに考えます。
少し時間を置いて考えると、こんなふうに肯定的に考えられます。
でも、お試しの嵐の最中には、流されないようにするのが精一杯です。

ボロボロになりながら、何とか進んで行きます。
自分が「宙船(そらふね)」であることを思い出して、自分で進んで行きます。
ああ、もう立派な信者ですね。
by human-space | 2013-12-29 21:55 | diary | Comments(0)