ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

まだ他のものをわるく言っている

自分は否定しなくなりましたが、他のものをいつの間にかわるく言っています。
意識しているときは言わないようにしていますが、忘れていて、気が付いたらわるく言っていたということがよくあります。
スピリチャル的にいうと、この宇宙全体が自分ということですから、自分をわるく言っているのと同じになります。

理屈では分かっているつもりではありますが、実感としてなかなかそうは思えません。
ですから、意識してやっていくしかないです。
わるく言っていれば、自分に返ってくることになりますから、やらないようにするのが賢明です。

不快な気分になるときは、どうしても、他のものせいだと思ってしまいます。
絶対的にな不可になものというのはないので、これも自分の心の持ちようの問題ですから、自分の心を変えれば、不快ではなくなります。
そう思って、他のもののせいにはしないようにします。

ともかくイライラしたら、いつもの「楽しい、幸せ、感謝」を言うようにします。
そうそれば、何とか落ち着いてきます。
そう言えば、きょうは一日10回言い兼ねています。

今やっと、10回言いました。
何で忘れるのでしょうね。
一日10回必ずです。
by human-space | 2014-01-13 20:24 | diary | Comments(0)