ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人生の一山、超えたかもしれない

きのう、他のものをわるく言わないことを決心したら、ふとある考えが浮かんできました。
それは特別なことでなく、何で今まで気が付かなかったのだろうか、と思うくらい単純なことでした。
コロンブスの卵というやつです。

年賀状の近況見て、大きな変化があった高校時代の友人に、きのう久しぶりに合って、話をしました。
そのなかで出てきたことではありますが、そのときは、いまの自分の現状と関係あるとは全く思えませんでした。
それが、きょう思いついた考えに繋がっていました。

単純に久しぶりに合いたいと思って合ったことが、こんな大きなことに繋がっているとは、理屈では考えることは出来ません。
単にひとつの思いですが、それは今後の人生にとても大きな影響を与えます。
そのおかげで、ずっと迷っていたことが、すっきりとすることが出来ました。

それは、今までの最大のマイナス要因だったことが、自分のなかでは、プラスマイナス「ゼロ」にできました。
その一つの考えで、人生の大きな目的の一つをクリアできたような気がします。
今まで上がったり下がったり、進んでいるのやら、戻っているのやら分からない状態でしたが、今度は、一気にポンと上がれたと思います。

我ながら、よくやれたと思います。
あまりにプライベートなことなので、詳しくはかけませんが、単に一つの考えだけで、人生にこれだけの影響力があるのは、びっくりです。
ともかく、この考えを思いつかせてくれたことに感謝します。

もちろん、これからも人生たいへんなことはしょっちゅうあると思いますが、これが心の支えになって、がんばれるはずです。
この考えがあると、表面はざわざわすることがあるかもしれませんが、心の奥ではどっしりとしておくことが出来ます。
これが困難を乗り切る勇気となります。

自分の人生にとって、これが最大の山でした。
それを超えることが出来ました。
我ながらきょうは、人生、画期的な日になるかもしれません。
by human-space | 2014-01-14 22:56 | diary | Comments(0)