ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

スピリチャルは本当にある

初めて個人セッションを受けたのは、15年以上前のことですが、そのとき、言われたことはだいたい当たっていました。
自分のことや将来のことが見えるというのは、スピリチャル的な説明以外理解できません。
今更ですが、スピリチャルは本当にあると思えます。

あなたは、やるときはやりますが、休みの日は家でゴロゴロしているなんてことを言われましたが、まさに、日曜日はテニスの試合があるときは、朝早くから起きて行っていますが、何もなければ、ゴロゴロして何もしません。
未来の自分のこんなことまで、見えているのでしょうか。
またそのとき、ファッションに興味があるなんて言われましたが、そのときはいっさいなかったのが、今頃になって、興味がわいてきました。

こんなことは大したことではないのですが、この世界は物質だけでなく、もっと大きなスケールからなっているという証拠ではあります。
スピリチャルを信じていいと思えます。
そう思ってやってきていますが、きょうこんなことを思い出しました。

これからも、今までどおりやっていっていいと確信しました。
やはり、単に物質的だけだと寂しすぎます。
目の前の個々の差があって、不平等のように思えますが、スピリチャル的なスケールから見れば、平等だと思います。

何か自分は損をしていると思いがちですが、そんなことはないはずです。
今の現状が、今やるべきことなのです。
いまの生を一生懸命生きるというのが、今やるべきことだと思います。
by human-space | 2014-01-18 21:26 | diary | Comments(0)