ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

普通でいれていることの幸せ

きょうは天気が回復し、気温が上がって、道路の凍結もなくなりました。
きのうまでは、滑らないように気をつけて、ゆっくり走っていました。
今日はいつもどおり走れました。

このとき、普通でいれていることの幸せを感じました。
そう思うと、食事が美味しく食べれることの幸せも感じました。
またテニスをしたときも、普通に運動できることが、ありがたいと思えました。

今日のテニスは、あまり思ったようには出来ませんでした。
いつもなら、ああすればよかったと反省ばかりで、気分も乗り切れません。
それがきょうは、テニスが出来るだけでもありがたく思え、うまく出来ないことも気になりませんでした。

ほんとに今の気持ちを忘れないようにします。
今日のようにな気持ちでいれたら、何も特別なことがなくて、幸せに感じます。
このままで十分だと思えました。

今のままで十分幸せだと思えました。
ひょっとしたら、これも悟りの境地?
そんな大したことではないと思いますが、いつもこれくらいも気持ちでいれたなら、これでもう十分です。
by human-space | 2014-01-23 23:57 | diary | Comments(0)