ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

思いどおりでないことがあるときは、何かすべきことがある

思いどおりでないことを体験することがあります。
それは運が悪いとか、相手が悪いとかではありません。
それは今何かすべきことがあることを、教えてくれていると思われます。

ですからそれは、否定的なことではありません。
自分宛のメッセージです。
それをちゃんと受け取って、今やるべきことをやるようにすることです。

それをすることで、オセロでパタパタと駒がひっくり返るようなことが起こります。
その一手がなかなか見えません。
でも起こってきたことを、否定的にとらえず、肯定的に思うことで、何か見えてくるはずです。

それはすぐには分からないかもしれませんが、意識することで、何か見えてくることがあると思います。
ですから、あまりあせらないようにします。
変えようと、無理してごり押しする必要はありません。

その一手さえ分かれば、簡単にできるはずです。
それが宇宙と繋がっているからです。
その画期的な一手を見つけていきます。
by human-space | 2014-01-28 22:50 | diary | Comments(0)