ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

まだまだ感情に流されている

きょう、ちょっとしたきっかけで、感情に流されて行動してしまいました。
理性はどこへやらです。
この頃激しい感情があまり起こらなくなって、もう感情に流されることはないと思っていましたが、まだまだでした。

ほんと、人間って、難しいですね。
ほとんどの人がこうなのですから、当たり前ですが、ほんとうに悟らないと、感情はコントロールできないのでしょう。
他にもいやな感情が起きていることもあって、なかなか気持ちよく過ごすことが出来ていません。

寛容力が大きいと、どんなときでも許すことが出来るので、イライラすることも少なくなってきます。
幸せになるためには、寛容力が大きくなる必要があることになります。
たしかにそうでないと、ちょっとしたことに影響を受けるので、とても幸せな気持ちを持続することが出来ません。

「寛容力」これが、キーポイントになりそうです。
どうしたら大きくすることが出来るのか、画期的な方法はないと思いますが、自分が幸せな気持ちでいれるときは、他のものも許せるというのはあります。
自分が幸せでないときには、他のものを許すというのは難しいでしょう。

とりあえずは、まずは自分が幸せになることです。
まだまだやるべきことが多すぎて、いやになりますが、考えすぎず、目の前に起こってくることを、処理していきます。
多分それが成長への近道なのでしょう。

目の前のことを、ひとつひとつクリアーしていっていると、気が付いたら、悟りの境地になっていた、ということになっていくのだと思います。
そういうふうに神様が、セットしてくれていると思っています。
それがこの人生です。

まずは目の前のことをクリアーしないのに、次のステージに行くことは出来ません。
そこを避けて逃げてしまっても、またどこかで同じようなことが現れてきます。
ですから、やるのなら今です。

今年は、逃げません。
壁に向かっていきます。
それをクリアーできたら、素晴らしい次のステージに進みます。
by human-space | 2014-02-01 22:20 | diary | Comments(0)