ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

起きてくることはすべて、自分のためになること

なかなか、とてもそうは思えませんが、きょうはちょっとしたことですが、そう思えることがありました。
今日は朝のうち、お腹の調子が悪く、急にトイレに行きたくなりました。
たまたま2階のトイレは、家のものが使っていました。

しかたなく、1階の同居している両親のトイレで用を済ませました。
あまり気乗りはしなかったのですが、使ってみると、きれいに掃除が出来ていて快適でした。
家の両親がきちんとした生活をしていることに、気が付きました。

認知症にかかる高齢者が多いなか、大丈夫なのが確認できました。
起きてくることを、そのまま受け入れていけば、それは自分のためになっていると思えました。
起きてくることは、気持ちのいいことばかりではありませんが、見方を変えてみれば、自分のためになっているのではないかと思っています。

そう思ってみると、この前、雨でテニスが出来なかったのも、最近疲れがたまっているので、少し休みなさい、ということだったのかもしれません。
これからは、そんな目線で、起きてくることを見ていきます。
すべていいように考えられたら、悟っていることになるのでしょうが、もちろんそんなことはできていません。

でも、出来るだけその割合を増やしていきます。
神様は人間苦しめるために、つくったのではないと思います。
よくなるようにしてくれているのに、人間が気づいてないだけなのでなはないでしょうか。
by human-space | 2014-03-15 22:22 | diary | Comments(0)