ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

60兆の細胞のこと

きょうは、NHK特集の細胞の番組のことを、思い出しました。
60兆もの細胞が、連携しながら、自分の体をつくっているなんて、どう考えても奇跡しか思えません。
山中博士も、こんなものをつくるのは神しか出来ないと、畏敬の念を表していました。

知れば知るほど、そのすごさが分かるのでしょうね。
毎日こうしていれるだけで、奇跡のようなものです。
ちょっと何か狂って、バラバラになってしまったら終わりです。

ともかく、まずは、きょう一日こうしていれることに感謝して、精一杯生きなければと思います。
これから、いつどうなるかわかりません。
いつまでこの奇跡が続くのか、全く分かりません。

いまは間違いなく、こうしていれているのですから、いまは何か出来ます。
ですから、先延ばしせず、出来ることは今やります。
奇跡は、いつまででも起きる保証はありません。

無理をすることはないと思いますが、今やれることは精一杯やります。
あのときやっていたらよかったと、悔いのないようにします。
やるのは今です。




by human-space | 2014-04-15 22:36 | diary | Comments(0)