ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

空腹が一番のごちそう

3時半頃に、ひとつと半分、パンを食べたのですが、夕食になっても、お腹が空いてきません。
いつもどおりの時間に夕食を食べましたが、さすがにあまり美味しく感じられませんでした。
空腹こそが、一番のごちそうだと思いました。

近頃は食べ過ぎることがあまりなかったので、こういうことは久しぶりです。
だいたい、毎食、美味しくいただいています。
食べることは、人間の大きな楽しみのひとつだと思っているので、いつも、意識して、食べるようにしています。

きょうも、それほど食べ過ぎたわけではなかったと思うのですが、あまりお腹が空きませんでした。
確かに子供の頃は、いつもおなかが空いていて、何を食べても美味しかったです。
その頃の空腹感まではありませんが、出来るだけ美味しく食べれるよう、お腹をすかすようにはしています。

きょうは、他にも、気になることがありました。
まずは、天気がよくなったことです。
きょうは、いつも行っているテニススクールで、団体戦を開催していました。

自分が出ているわけではありませんが、バーベキューまでやるようになっていたので、雨だったら困るだろうなと思いました。
前の日の天気予報では、一日雨で、強く降るところもあるということでした。
それが、雨は夜のうちだけで、明け方には上がっていました。

何とか無事出来て、よかったと思います。
行事での裏方のたいへんさは分かっているので、気になっていました。
きょうは、これだけでも満足、と思えました。

あと、親戚の関係で、ちょっとしたことがありました。
状況を見ると、そうなるしかないという感じでした。
そして、そのときは、自然とそういう気にもなりました。

ものごとは、その時期が来たら、そうなるようになると思いました。
何かをしようとする時、ジタバタがんばってみるのも、ひとつのやり方ですが、時期さえ来れば、自然とそうなっていくという感覚を持ちました。
自分としても、きょうの感覚は、ちょっと不思議な感覚でした。

ですから、やりたいことがあっても、あせらなくてもいいんだと思いました。
それでちょっと、ゆったりとした気持ちになれました。
きょうは、買い物に少し出ただけで、一日家にいましたが、内面的には、いろいろありました。
by human-space | 2014-04-29 21:13 | diary | Comments(0)