ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

いつもベストのことが起きていると思うようにする

きょうはテニスの試合の日ですが、朝からあいにくの雨です。
試合は雨でもあるので、準備して出かけました。
きのうは、いい事があるような気がしていたので、そんなに緊張することもありませんでした。

きょうは、どうなることかと思いましたが、やはり、肉離れした足が、完治していませんでした。
ともかく、やれるところまでやろうと、始めました。
もちろん、無理は出来ないので、苦戦は承知の上です。

試合が始まってみると見ると、相手のほうが強く、きょうはどうしようもない感じでした。
それでも、この試合で何かつかもうと、きのうやっていたことを試そうとしましたが、さすがにいきなり試合のなかでは、無理でした。
きのうはやれそうな気がしていたのですが、ほとんど実践できませんでした。

結局、何も出来ぬまま、完敗です。
きのうの、いい事がありそうな感覚は何だったんでしょうか。
期待はしないようにはしていたのですが、さすがにちょっとがっかりしました。

あと知り合いの人の試合を見て、すごすごと帰りました。
帰って、シャワーを浴び、落ち着いて考えていると、ひょっとしたら、簡単に負けたことがよかったのではないかと思うようになりました。
きょうは、普通なら棄権するところでしたが、無理して出場しました。

最悪は、試合が白熱しすぎ、肉離れが悪化して、復帰に長い時間がかかるようになることでした。
それが、少しは痛くなりましたが、何とか無事出来ました。
これなら、無理をしなければ、今週から練習が出来そうです。

きょうは、無事に出来たことが、ベストのことではないかと思いました。
これこそが、きょうの一番いい事だったのかもしれません。
もちろん心の中ではすっきりとはしていませんが、確かにそう思えます。

きょうは試せませんでしたが、足さえ大丈夫なら、次の練習でやってみることが出来ます。
そして、きょうに試合を通じて、また見ていた試合を通じて、自分のやるべき方向性も、はっきりしてきました。
そんなことを思うと、きょう無理して出場してよかったと思います。

相変わらず、負けた時の負け惜しみになりそうですが、ほんとにそう思っています。
そして、ベストのことが起きていると思うようにします。
どんなことが起きても、見方を変えれば、ベストのことが起きていると考えることが出来ると思います。
by human-space | 2014-05-05 19:14 | diary | Comments(0)