ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

きょうは一日ゴロゴロ

きょうはテニスの予定もなく、一日ゴロゴロしていました。
いつものように、遅めに起きて、扇風機を出したくらいで、あとは、ゴロゴロとテレビの録画を見ていました。
韓国ドラマがたまっていたので、一気に4話分見ました。

さすがに充実感というものはありませんが、たまには、こういうときがあると、次はちょっとは動いてやろうという気になります。
こんなことも、役に立っているみたいです。
人生無駄なものはないということでしょうか。

この相対世界では、下がないと、上もないことになります。
下も無駄でないということです。
この世のすべて、不必要なことはないということです。

世の中には、不必要だと思われることがありますが、そうではありません。
人間はすべてのことが分からないので、そう思えるのでしょう。
それは、なくなってはじめて、分かるということになります。

なくなって、たいへんなことになってわかるというのは、辛いことになります。
そうならないよう、普段からどんなことに感謝するようにします。
不必要なことは、この世の中には存在しません。

必要だから、存在していることになります。
そう思うと、ここにあることが理解できます。
それで感謝することも出来ます。
by human-space | 2014-05-18 19:47 | diary | Comments(0)