ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

偉大な空腹感

空腹感はいつも感じているのですが、きょうは、休みでのんびりしていたので、特に、空腹感を意識ししました。
これがあるので、ご飯を美味しく食べられます。
まさにこの空腹感があるので、生きていられます。

テレビで、空腹感のない少女が出ていましたが、彼女は、空腹感がないので、食事が出来ないのか、点滴で生きていました。
ちょっとショックで、そのときはそれほど実感はありませんでしたが、今回その意味を実感しました。
空腹感は生きていく中で、一番重要なことではないかと思います。

この一番基本的な感覚を、大切にするのは、当たり前のことだと思います。
いつも言っているように、毎回毎回の食事を大事にしていきます。
そういえば、子供の時は、強烈な空腹感があったと思います。

さすがに、今はそこまではありません。
それでも、きょうも空腹感を感じて、夕食もおいしきただいました。
ちょっと食べ過ぎで、少し反省していますが、空腹感を感じられていることを、当たり前のことではなく、ありがたく思うようにします。
by human-space | 2014-06-15 20:43 | diary | Comments(0)