ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人体はUFO?

前に、時間と距離はイコールということを言いましたが、人間は時間を感じることが出来ます。
時間を感じるということは、これによると、空間を移動できるということになります。
つまり、人体は乗り物であるとも言えます。

訳の分からない乗り物は、UFOと呼ばれています。
人体も、UFOということでしょうか。
自分のなかでは、時間として感じますが、外から見ると、空間を移動しているように見えるのかもしれません、

この世界は、想像できるものは、もう存在していて、実現が簡単なものほど、近くにあり、難しいものは遠くにあります。
簡単なことほど、すぐ実現でき、遠くにある程、時間がかかることになります。
何となく理屈はあっています。

自分の考えさえしっかりしていれば、思っているものに向かって、移動していけます。
自分の思考、創造力が、舵となります。
人体という乗り物に乗って、自分の思っている体験をしていくのが人生です。

人生は、嵐の中をさまよってる小舟ではありません。
自分の意識さえしっかりしていれば、目標に向かってちゃんと進んでいけます。
そう思っていれば、目先のゴタゴタに惑わされることなく、しっかりした気持ちでいることが出来ます。

方向を決めれば、舵は宇宙にまかせます。
心がワクワクするものが、その進む方向です。
ワクワクすることをやっていけば、気が付けば、目的に到着していることになります。

ですから、頭であまり考えすぎず、毎日の目の前のことをしっかりやっていくようにします。
やるべきことは、シンプルです。
神様は、あまり面倒くさいゲームはつくらないと思っています。
by human-space | 2014-06-18 21:23 | diary | Comments(0)