ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

きょうもまたまた、助けられた?

きょうもまた、台風のさなか、たいへんな思いをせずに済みました。
またまた、助けられた感じです。
今回も偶然かもしれませんが、絶妙のタイミングでした。

計っていたとしか思えません。
本当のところがどうなのか、私にも分かりません。
ただ、こんなことが続いていると、見守られているのかも、と思ってしまいます。

ともかく、ありがたいことです。
よきにつけ、あしきにつけ、やったことが返ってくるというのは、単純な物理法則です。
少しはよいことをしたことが、返ってきているのでしょうか。

よいことと思われることがあっても、わるいことと思われることがあっても、自分にとっては、ベストのことが起きていると思うようにしています。
わるいことと思われることを、いいように思うのはなかなか難しいです。
理屈では、こういうことがわかっているつもりですが、現実に起きた時は、すぐには肯定的には考えられません。

すべてのことが分かっていない心は、否定的に思えてもしょうがありません。
宇宙全体から見れば、いま起きていることが、一番スムーズな道だということです。
ですから、少し後に、今のことはいいようには思えないけれども、自分のために起こった肯定的なことだと、思い返しています。

もちろん、実際はモヤモヤしています。
それでも、少しでも、否定的なことが和らぐなら、価値はあります。
少しでも、頭の中から、否定的なことを減らしていきます。

生きている間、ゼロにはならないでしょうが、減らす努力は必要でしょう。
気長にやるしかありません。
それをやっていれば、きょうのように助けてくれることがあると思っています。
by human-space | 2014-08-10 20:34 | diary | Comments(0)