ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

たまたま昔の個人セッションの録音を聞きました

きのう、iPhoneでシャッフルしてランダムに音楽を聴いていたら、たまたま、7、8年前の個人セッションのヴォイスメモが出てきました。
もう何回も聞いていますが、何回聞いても恥ずかしいです。
それでもほんとに久しぶりなので、復習がてら、我慢して聞きました。

何回も聞いているので、だいたいは覚えているのですが、意識するのを忘れていたことがありました。
まずは、自分を褒めてあげることです。
近頃は、それなりには、頑張っていると思います。

時々は、褒めてあげなければと思います。
どうもそれで、波動が上がるのだそうです。
滅多に自分を褒めることはないので、時々は意識して、褒めるようにします。

今回の葬式でも、喪主として、やりきりました。
褒めてあげてもいいと思います。
よくやりました。

あと前世のことも、一部忘れていることがありました。
参考になります。
また、今生では、普通の生活のなかに、いかにスピリチャルを見いだすかということを、求めてきているみたいです。

華々しいことをすれば、大したことをしているように思えますが、普通の生活のなかにそれを見いだすというのは、難しいということです。
たしかに、何もないのに、幸せでいれるというのは、なかなか出来るものではありません。
近頃やっと、それが少し分かるようになりました。

普通にいれるだけで、幸せと思える時があります。
食べれるだけで、歩けるだけで幸せだと、思える時があります。
残念ながら、普段は忘れてしまっていますが、たまに意識するようにしています。

最後のほうは寝てしまいましたが、何回聞いても、何か発見はあるものです。
自分の意識が変わると、見えるものも変わってくるからでしょうか。
久しぶりに聞いて、また、気持ちを新たにしました。
by human-space | 2014-08-18 21:27 | diary | Comments(0)