ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

平凡が幸せ

人生の大部分を占める、平凡な日々。
今までは、退屈で、つまらないことだと思っていました。
でもこれほど、幸せなことはありません。

それがわかるのは、普通は何かあってからです。
広島の災害でもそうですし、もちろん東北の大震災でもそうです。
また、個々のことでも、たいへんなことになってはじめて、今までの、普通に過ごせてきたことが、いかに幸せなことだったかがわかります。

それがわからないために、普段は何かしら、不平不満を言っています。
もちろん私もです。
そして、つねに幸せな気持ちでいれていません。

もったいない話です。
毎日幸せに過ごせているというのに、幸せな気持ちでいれるチャンスがあるのに、そうしていません。
何故か、幸せな気持ちになれていません。

周りがそうなので、そんなものだと思い込んでしまっているのでしょうか。
でもそれは、考えを変えることで変われます。
それはただ、考えを変えるだけです。

何か特別なことが起きないと、幸せになれないわけではありません。
前にも言いましたように、特別なことがあると幸せなれるのは、その一瞬だけです。
あとはすぐ、今までのようになってしまいます。

ですから、いま変わらないと、いつまで経っても変われません。
いま幸せになります。
この平凡に過ごせることこそ、幸せなことです。

特別緊張することもなく、普通な気持ちでいれているのは、平和な証拠です。
十分幸せなことです。
そう意識することです。

意識して、幸せだと思うようにします。
いままでの、マイナスに考える思い込みを、変えていきます。
それがしみ込んでいるので、なかなか変えるのは、簡単にいかないかもしれません。

でも、もちろんやってみる価値はあります。
普段の生活が、いつも幸せな気持ちでいれれば、こんな素晴らしいことはありません。
私も、いまやり始めたところです。

きょうも見事に何もありませんでしたが、少しは、幸せなような気になりました。
もちろんまだまだです。
これからもずっと、意識していきます。
by human-space | 2014-08-25 23:25 | diary | Comments(0)