ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人間は、何がいいか分からない

きょうはテニススクールの日でした。
行ってみると、いつも来ている上手な人が休みでした。
替わりに来たのは、初級者の女の子でした。

一瞬、がっかりと思ったのですが、マイナスなことは起こらないと思っているので、気持ちを引き締めて、練習することにしました。
きょうは、さすがに2人しかいないので、ほんとの基礎練習となりました。

フォアが中心だったのですが、まだまだ基本的なことが、出来ていないことが分かりました。
やっているうち、そういえば最近、フォアがつまり状態で、モヤモヤしていることを思い出しました。
どうしたものかと、悩んでいたところでした。

それが、きょうの練習で、解決できたかもしれません。
まだまだ練習しないと、ダメですが、修正の方法が分かりました。
きょうは、本当にためになりました。

最初は、どうなることかと思いましたが、やってみたら、とても有意義でした。
ほんとに、人間には、何がいいかは分からないものです。
きょうは、私と、女の子と、コーチをいれても、3人しかいませんでした。

いざやってみると、人数が少なかったので、じっくり基礎練習ができ、満足でした。
人間は、何がいいかは分からないものです。
人間は、起こってくることを認めて、それを一生懸命やるだけです。
by human-space | 2014-10-16 22:52 | diary | Comments(0)