ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

待つ勇気

また、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀、からです。
出ていたのは、明石の漁師さん、10年たっても、鯛が取れず、取れだしたのは、30年後で、それからは、水揚げ量が一番になったそうです。
人生、端から端まで、いい人はいない、と言っていました。

確かに、そうですよね。
いいことばっかりという人は、いないと思います。
いいときでないとき、どれだけ辛抱できるかです。

宇宙に仕組みを知ろうと思っていますが、まだ、これは、という感じではありません。
このブログを書き始めて、この11月で、10年になります。
まだまだ、ということでしょうか。

死んで、魂だけにならないと、わからないようなことを、生きているうちに、知ろうとするのは、無理なのでしょうか。
転生輪廻は、その痕跡が残っていることが、報告されています。
小さい子供のうちに、まだ、生まれる前のことをお覚えていて、話す子もいるようです。

これだけでも、周知の事実になれば、自分の子供や、身近かな人を亡くして、苦しんでいる人の、悲しみを和らげることが、できるのになあ、と思います。
確信が持てないことばかりですが、いずれ分かる日が来ると、信じています。
必要なのは、待つ勇気です。
by human-space | 2014-10-20 23:12 | diary | Comments(0)