ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

右脳の活用について

人間は脳を通じて、この世界を認識しています。
左脳で考え、右脳で感じると、言われています。
左脳は思考を受け持ち、右脳は直感を受け持っているということになります。

人間の脳は、神経が交差しているので、体の右が左脳、左が右脳とつながっています。
私は右利きなので、右脳の働きを良くするために、左手を意識して使うようにしています。
と言っても、特別なことをしているわけではありません。

歯磨きを、左手でしているだけです。
こんなことで、どれくらいの効果があるのか、実感できてはいません。
左手を使えばいいだけなら、左利きの人は、すごいことになります。

そんなことはないので、歯磨きくらいで、どれくらいの効果がるのか疑問ですが、無駄でもない気もしています。
脳梗塞になって、脳のある部署が機能しなくなって、この世界の認識の仕方が変わり、それを通じて、脳がこの世界をどのように認識しているか、わかるようになった人もいます。
その人によると、左脳は計算し、右脳で感じるということみたいです。

この世界を、左脳で細かく分析して認識し、右脳で宇宙と繋がっているというこのようです。
性格的には、左脳は、バタバタと忙しくしていいて、右脳は、のんびりと安定していることです。
このバランスが悪くなると、どうなるかは、想像がつきます。

この物質世界を、満喫するためには、このバランスを保っておくというのが、ベストだというのがわかります。
物欲に走りすぎるのはよくないですし、せっかくこの物資世界にいるのに、スピリチャルばかりやっていても、もったいない気がします。
前も言った、要はバランスが大事だということになります。
 
by human-space | 2014-10-27 23:57 | diary | Comments(0)