ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

一石三鳥の本質

この前あった、一石三鳥はでは、ちょっとしたことをすることで、三つの効用がありました。
これだけで、十分満足していましたが、後になって、考えてみると、本質は別のところにありました。
このことをやる前、ちょっと引っかかることがありました。

それが気になって、それを解消するために、やったことが、一石三鳥になりました。
その引っかかっていたことがあったからこそ、次に結びつきました。
つまり、その引っかかっていたことのおかげで、いろいろと問題を解消することができました。

それがなかったら、ずるずると、そのままになっていたことでしょう。
その引っかかっていたことが、プラスになったということです。
それまでは、その引っかかっていたことは、マイナスなことだと、ずっと思っていました。

左脳は、マイナスなことと判断することも、宇宙全体から見れば、プラスなことだということが、あるということです。
起きてくることは、すべてベストなことだと考えられる、一つの例です。
人間は、宇宙のすべてのことはわかりません。

ということは、何がいいかは、判断できないことになります。
それなのに、出来事を決めつけてしまいます。
左脳が、良い悪いを判断しても、あてになりません。

それなら、人間にははわかりませんが、起きてくることは、すべてベストなことということも、考えられます。
少なくとも、私はそう思うようにします。
それは、法則どおりに、動いていくということとも言えます。

あてにならない、心に振り回されるか、神を信じるかは、自由です。
どちらでもいいなら、いいように考えたいと思います。
そのほうが、幸せに過ごせますから。
by human-space | 2014-11-14 01:56 | diary | Comments(0)