ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

この男、ただ者ではない

「田中 陽希」、この男、ただ者ではありません。
日本百名山を、自力で登り切りました。
何がすごいといっても、山と山の間も、すべて歩いて行っています。

海は、カヤックで渡っています。
総移動距離7800キロ、とんでもないです。
NHKの番組が、この前の長野の地震で、中断したので、きょうやっと、最後まで見れました。

その彼が、百名山踏破したあと、何回も、「ありがとうございます」と、感謝の言葉を言っていました。
もちろん、彼のがんばりが、この偉業を達成することになったのでしょうが、こうやってやれたことに、感謝の気持ちが湧いてくるというのも、ただ、強靭な肉体だけでなく、人間的にも、素晴らしいと思いました。
人間は、自分の力だけでは、すべてはやれません。

周りのサポートがあって、これだけのことができたのだと思います。
また、神様も味方してくれたのでしょう。
途中、厳しい場面が何回もありましたが、切り抜けられました。

彼が、本当に死ぬ思いって頑張っていましたが、周りがフォローしてくれたというのも、彼の精神的な、素晴らしさから、そのようになっていったのでしょう。
まずは、内側ができていなければ、外側に現れてきません。
すごいことができる人というのは、精神性の高さも持ち合わせていると、思いました。
by human-space | 2014-11-29 23:24 | diary | Comments(0)