ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

何を学べばいいのだろう

今の仕事はやりたいと思っていることではないのですが、仕事と割り切って、やっています。
給料をもらっているので、当然なのですが、今は特に、自分の中では、気持ちの整理がついているので、問題なくやれています。
それが、最近、仕事の中で、納得できないことがあります。

それが、気持ちの中で引っかかっています。
その仕事のことで、怒りの感情が起きてきたり、気持ちが揺れています。
もちろん、仕事なので、やることはやっています。

確かに、自分の中では、合理性が感じられず、納得できていません。
自分の心の中で、一つでも、例外があるのが、気に入りません。
この宇宙は完全なので、例外は、それ自体が問題なのではなく、自分の考えが問題だということになります。

例外を認めると、この宇宙が完全でないことになっていまいます。
ですから、自分に問題があるのは間違いありません。
だったら、今回はそこから、何を学べばいいのだろうと思います。

何か学ぶべきものが、あるはずです。
ですから、こうして、目の前に現れてきているのだと思います。
一般論としては、何か引っかかるべきものがあると、そこには不完全性があるので、そこに意識を向けて、処置しなさいということです。

今回に対しては、自分の中にまだ、回答が浮かんできません。
ともかく、このことに感情的ならないようにしなければと思います。
感情的になるのは簡単ですが、それでは、進歩がありません。

立場が変わった時には、こういうことに気をつけれなければ、ということでしょうか。
それもあるでしょうが、まだ学ぶべきことが、何かあるように思います。
もうちょっと、自分の中を見つめてみます。
by human-space | 2014-12-12 21:22 | diary | Comments(0)