ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

NPOの方々、がんばっています

きのうのNHK特集で、主に母子家庭の貧困のことを、取り扱っていました。
かなり深刻な問題と、思いました。
昔は、大家族で生活していたので、こういった問題は起こらずに済んでいました。

それが、核家族化が進み、フォローできる人が周りにいないので、極度の貧困に陥ってしまっています。
今更すぐに、元の大家族に戻すこともできません。
これは、社会全体で、支えていくしかないと思います。

でも、これは行政だけでは、フォローしきれるとは思えません。
きめ細かなところにも気が届く、NPOと、タイアップして、うまくやっている自治体の例が出ていました。
これは、なかなかいい方法だと思います。

NPOの代表の方も、意見を言っていましたが、ほんとにしっかりしていました。
また、現場でも、担当の方が、がんばってやっていました。
こんな感じで、うまくいっているところはまだ少ないでしょうが、やればできると思いました。

そして、個人的にですが、何より感じたのは、今でも、やれることはあるということでした。
今までは、何かなすためには、より高いところに行かなければ、できないと思っていました。
今回、そこまで行かなくても、今でも、できることはあると思いました。

スピリチャルコーディネーターになるためには、より高いところにかなければ、なれないと思っていました。
ですから、まだまだやらなければと、全く動けていませんでした。
でも、やろうと思えば、何かあるはずです。

NPOの方も、ちょっとしたことから、がんばっていました。
それでも、十分です。
それを必要としている人は、大勢います。

今まで何もできなかったのは、ただの言い訳だけだったのかもしれません。
やる気のなさを、すり替えていただけだったのかもしれません。
今からでも、動けるはずです。

と言いながら、来年からということにはなりますが、何か動いていこうと思っています。
今回は、後押ししてもらいました。
ありがたいです。

都合のいいことを言えば、もし、高いレベルになれて、よりハイレベルなことを教えられるようになったとして、それは、お金持ちに、もっとお金ができるようにしているだけなのかもしれません。
そんなレベルにいる人は、こんなことがなくて、自分でちゃんとやっていけます。
ほんとは、何か必要な人は、そんな人ではないのではないかと思います。

もちろん、より高いほど、いいものを提供できることは間違いありませんが、それまで何もしないより、少しでも、何かやったほうがいいのではないかと思いました。
来年は、やれることから、始めていきます。

そんなに、張り切りすぎることもありません。
今できることは、限られれています。
それでも、やらないより、やったほうがマシです。

今回、新年に向けて、いい気持ちの切り替えができました。
ともかく、動いていきます。
この世界は、思っているだけでは、何もなりません。
by human-space | 2014-12-29 20:19 | diary | Comments(0)