ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

フォアの打ち方も、ひらめいた

テニスのバックの、ストロークのフォームは、出来上がっていましたが、フォアは、モヤモヤしていました。
フォアは、それなりには打てるので、ズルズルと続いていました。
それでも、休みの間、100円ショップで買った、いつものおもちゃのラケットを振り回して、フォームを確認していました。

毎日毎日、振り回しているので、神様も認めてくれたのか、フォアのフォームのアドバイスをくれました。
これだと、フォアとバックは、左右の腕のつく位置が違うので、同じフォームにはなりませんが、原理的には、同じ打ち方になります。
これで、腑に落ちた感じで、今まで、モヤモヤしていたのが、スッキリしました。

実際、まだこのフォームで、ボールを打っていないのですが、経験から、大丈夫でしょう。
あす、テニスができるので、早速試してみます。
きのう、ひらめいたのですが、うれしくなりました。

ひらめくていっても、何もしないのに、ひらめかないでしょう。
何事も、一生懸命やっていると、神様が、かわいそうだから、ちょっと教えてやろうという気に、なるのでしょうか。
それはともかく、知りたいことに、ずっと、意識を向けていると、必要な情報が、流れてくるのだと思います。

スピリチャル的には、必要は情報は、必要な時に現れてくる、と言われています。
会議のとき、自分の発言の前に、言うべき的確な内容が、自然に浮かんできたことがあります。
まさに、そんな感じでした。

ガチガチに勉強しなくても、必要なとき、必要な情報が浮かんでくると、楽ですね。
神様というのは、まさに、そんな感じのなのでしょう。
そこまでいかなくても、それなりの情報を、すべてのことがわかっている宇宙から得られるようになれば、間違いはありません。
by human-space | 2015-01-05 21:31 | diary | Comments(0)