ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

面倒をかけないで、幸せになる方法

毎日、車で1時間をかけて、通勤をしています。
その間、車のなかで、「今が一番幸せ」を、繰り返して言っています。
1日、100回以上は、言っていることになります。

今年になって、400回以上言っていることになります。
去年から合わせると、軽く、1000回以上言っていることになります。
これで多分、だいぶん、脳に回路が、出来上がっているのではないか、と思っています。

一旦、脳に物理的回路ができれば、何もしなくても、「今が一番幸せ」な気持ちになれます。
普段、生活をしていて、ずっと幸せな気持ちでいれる、というわけではありません。
仕事とか、何かやっているときは、そちらに気持ちがいっています。

それが落ち着いて、ふと我に返ったとき、「今が一番幸せ」というのが、自然に浮かんでくるようになりました。
今は、本当に幸せー、という気待ちまではいきませんが、その幸せという、言葉は浮かんできます。
それだけでも、だいぶん違います。

さすがに、マイナスな気持ちではありません。
ともかく、単に「今が一番幸せ」と言うだけです。
多少の手間はかかりますが、面倒というほどのことはありません。

何も考えず、「今が一番幸せ」と言っているだけです。
短に、機械的に、言うだけです。
簡単で、考え込む必要はありません。

これはなかなか簡単な、いい方だと思います。
コツは、脳に回路ができまで、言うことです。
それができれば、常に幸せな気持ちが、自然と、出てきます。

ちなみに、外側に幸せを求めるのは、得策ではないと思います。
お金持ちになれば、幸せになると思っていても、お金持ちになったときは、幸せに感じるかもしれませんが、それから、お金が減らないか、心配になったり、そのお金目当ての人が近づいてきたりして、また別の、心配が起きてくるでしょう。
間違いないのは、外側に関係なく、自分の内側から、幸せに思うようにすることです。

それで、この方法が、わかりやすいです。
ただ、手間をかければいいだけです。
何かの合間にやるようにすれば、面倒もそれほどありません。

まとまった回数を言えば、誰でも、確実に効果があります。
ですから、当たり外れも、ありません。
やてみる価値は、あると思います。
by human-space | 2015-01-08 22:56 | diary | Comments(0)