ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

意思をコントロールする

この前、テニススクールで、ダブルスの試合形式で、サーブ側が、連続でキープしないと、いつまでもやり続けなくてはならないという、練習をしました。
いつもは、ルーズにやっていますが、そうなると、必然的に集中しなくてはいけないことになります。
何とか、2回目のトライで成功しましたが、なかなかシビアでした。

でも、来週は、試合があるので、それがいい練習になりました。
いい緊張を続けていくというのは、けっこうたいへんです。
集中が、不安や感情に、負けてしまいそうになります。

そのときは、調子が良かったのか、自分の意識を、軽く集中することで、いい緊張が生まれました。
これは、あまり力み過ぎても、硬くなってしまい、体が動かなくなってしまいます。
自分の意識がクリアでいれば、ちょっと意識を向けるだけで済みます。

こんなことも、テニスだけでなく、実際の生活のおいても、役に立ちます。
そのときの、不安感や感情に、左右されない意思を持てれば、ちゃんとした判断をすることができます。
この前のテニスの練習のときが、いい感じでした。

何かあるときは、その時の感覚を思い出すようにしようと思います。
不安感や感情によって、行動しないようします。
それをすると、その時は楽かもしれませんが、いいことはありません。

そのときたいへんでも、コントロールできていれば、あとが楽になります。
あとで、たいへんな思いをせずに済みます。
スピリチャリティは、こういうときに、生かされなければと思います。

たいへんなときこそ、使えなければ、わかっていないことになります。
いまは、そんなときに、「今が一番幸せ」と言うようにしています。
間違いなく、少しは効果があります。

一言いったからといって、ガラッと良くなるわけではありませんが、マイナスに落ち込むのを、防ぐことができます。
どんなときも、クリアな意識を保っておければ、何とかなります。
地道な、毎日の積み重ねが大切です。
by human-space | 2015-02-01 22:33 | diary | Comments(0)