ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

誠意は通じる

きのうの、NHKの、「プロフェッショナル仕事の流儀」には、女性の清掃員の方が出ていました。
その道一筋の、職人というのは、いいですよね。
中途半端に管理職になって、モヤモヤと過ごすより、充実しているのはないかと思います。

そのなかで、いいことをたくさん言っていましたが、これが一番印象に残りました。
「心を込めて清掃をするようになったら、声をかけられるようになった」そうです。
誠意は、通じるのでしょうか。

私もこれとはちょっと違いますが、思いが伝わるよう体験をしました。
朝、車で通勤していますが、県境の峠道を通っています。
信号が少なく、走りやすいのですが、よく、遅いトラックなどが、前にいたりします。

峠道なので、ほとんど抜けなく、峠を下りるまで、ノロノロ運転になってしまいます。
前は、遅い車を見かけると、すぐイライラしていました。
これはよくないので、できるだけ、いいように思うようにしました。

そして、前のトラック運転手さんに、「お仕事ご苦労様」と、心の中で、言うようにしました。
そしたら、少し走ったら、抜かせてもらえました。
それから、また別の日に、これを言ってみると、行きだけで、3台ものトラックが、道を通してくれました。

誠意が通じたのでしょうか。
もちろん、はっきりしたことはわかりませんが、個人的には、誠意が通じたのではないかと思っています、
心が、影響し合うということなら、やはり、内面を、ちゃんとしていなくてはと思います。

どこまでやれるかわかりませんが、無理をしない範囲で、できる限り、誠意を尽くしていこうと思います。
神様は見てくれています。
そのとき結果は見えなくても、やる価値はあります。
by human-space | 2015-02-03 23:06 | diary | Comments(0)