ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

食べ物がおいしい

近頃よく言っていることですが、食べ物がおいしく感じます。
特別豪華な食事をしているわけでもなく、いつもどおりです。
それが、おいしく感じられています。

もちろん、そうでもないときもあります。
でも、だいたいは、おいしいです。
生きていて、特別すごいことなど、めったにありません。

そんなことばかり、追い求めていても、なかなかできるものではありません。
それより、何も努力する必要もなく、ただ食べるだけで、素晴らしい体験ができるのは、すごいことではないでしょうか。
それも、一日、3回もです。

こんな素晴らしい体験を、いい加減にしているのは、もったいないです。
前は、食事のことなど、ほとんど気にしていませんでした。
まず、基本的に、早食いです。

証拠に、ずるずると噛まずに食べる、うどんの食べ方が、しょうにあっています。
それでもこの頃は、できるだけ、ゆっくり味わうようにはしています。
そう言いながらも、なかなかゆっくりはできていませんが、味わうようにはしています。

この前なんかは、昼、うどんと揚げたってのトッピングを食べたあと、このまま死んでも、悔いはないなんて、思ってしまいました。
本当にそんな思いが、浮かんできました。
それは、ちょっと大げさですが、食事は大事にしたと思っています。

でも、グルメではありません。
あるものを、おいしくいただくだけです。
死ぬまで、必ずある楽しみなんて、これくらいのものです。
by human-space | 2015-02-07 20:37 | diary | Comments(0)