ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人の痛みを知る

ヤフーのニュース記事に、3万時間搭乗した、キャビンアテンダントの記事が載っていました。
そのなかで、初搭乗のとき、緊張と天気が良くなかったせいで、飛行機酔いを起こし、トイレにこもっていたそうです。
そこに先輩が、「飛行機酔いを起こすお客さまの気持ちが、わかってよかったね」と言ってくれたそうです。

その先輩がいなかったら、CAを辞めていたと、振り返っていました。
いい話です。
その先輩も立派ですね。

人の痛みを知るというのは、大事なことだと思います。
生きていると、なんでこんなことを、体験しなければいけないのだろうと、思うことがあります。
つらいことで、体験しないほうがいいと思ってしまいますが、人の痛みを知るために、必要な体験だったのかもしれません。

そう思うと、たいへんな体験も、肯定的に考えることができます。
どんなことでも、体験したことは、自分にとって必要だったということだと思います。
自分の目指しているものに進むためには、必要だったということでしょう。

楽しいことばかりが、自分の求めているものではないはずです。
苦労してでも、なりたいと思うことはあります。
ここが神の国だとすれば、その必要なことしか、起こらないはずです。
by human-space | 2015-02-11 19:12 | diary | Comments(0)