ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

うまくいかなくて、当たり前

きょうは、木曜にできなかった、テニスの振り替えに行ってきました。
きょうやろうとしていた、サーブのテーマがあったのですが、いざ始まってみると、すっかり忘れてしまっていました。
終わってから思い出したのですが、後の祭りです。

我ながら、情けないです。
やる前は、あれだけ考えていたのに、いつの間にか、頭の中が、真っ白になっていました。
バカじゃないかと思います。

こんなことだから、せっかく練習しても、いつもマイナスな気分になってしまいます。
でも、考えてみれば、思ったことを、すぐできなくて当たり前です。
コーチの言ったことが、すぐできたら、世の中、錦織圭だらけになってしまいます。

なかなかできないから、彼のような選手は、一人しかいないのです。
うまくいかなくて、当たり前と思えると、マイナスな気分にならなくて済みます。
ごまかしているようですが、いい考えです。

うまくいかなくて、当たり前と思えると、あと、きょうできたことも、ちょっとはありました。
そしたら、その分、肯定的に考えられます。
上手になろうとしたら、地道、それ以外ないです。

テニスでこれですから、スピリチャルなんて、言うまでもないです。
キリストになれたのは、人類史上、一人しかいないのですから。
生きている間に、神意識なんて、とても無理です。

そう思うと、気が楽になります。
やれるだけのことを、やるだけです。
どんどん上には行けないかもしれませんが、少しずつでも、上がらないといけません。

結果は期待しませんが、努力は必要です。
そうでないと、生きている意味がありません。
この生で、やれることやるだけです。

テニス以上に、できなくて、当たり前ですから、やることさえやれば、肯定的に考えるようにします。
何か出来たら、もうけものです。
それを、これに書くようにします。
by human-space | 2015-02-14 22:54 | diary | Comments(0)