ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

どっちでもいい

きょうは、市のテニス大会の日でしたが、雨で順延になりました。
自称、晴れ男、どうなっているのしょうか。
理由はわかりませんが、いつものように、外側を信じて、順延になったほうがよかったと、思うようにします。

きのうは、テニススクールの振り替えに行って、しっかり準備していたので、やりたかったというのもありますし、正直、雨の中では、やりたくないなあ、という気持ちもありました。
だいたい、半々といったところでした。
このように、どちらでもいいと思えていると、どっちになっても、平静でいれます。

この気持ちは、居心地がいいです。
外側に振り回されませんから、平静な気持ちでいれます。
どんなときも、こんな感じでいれたら、心が穏やかでいれます。

でも実際は、こうではなくてはいけないと、思い込んでしまうことの方が多いです。
思っていた方になったときはいいですが、逆だと、あわてなければいけません。
こちらでなければいけないというのは、たぶん思い込みです。

冷静に考えてみれば、どっちでもいいと思えるのではないかと思います。
思い込みが強い時は、気をつけるようにします。
一つのリスク分散でしょうか。

でもまた、何かを実現しようとするときは、思い込みが強いほうが、いい場合もあります。
どちらがいいのでしょうか。
いまのところ、ケースバイケースとしか言えません。

その時に応じて、使い分けるだけです。
今回は、どっちでもいいと思うことで、心が平静に保てました。
とりあえずは、うまくやれたと思います。
by human-space | 2015-03-01 20:26 | diary | Comments(0)