ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人のために働く姿は美しい

きょうの、「プロフェッショナル仕事の流儀」は、除雪のプロの人たちが出ていました。
直接に、人のために働いている姿は、美しいです。
その道、30年という人もいて、熟練の技を駆使して、頑張っている姿を見ると、出世だけがすべてでないというのを実感できます。

また、これらを、当然のこととして、へんな気負いもなく、淡々とやっていることが、格好いいです。
スピリチャルだって、たいそうなことをやっているのではなくて、当たり前のこととして、普通にやれたら、格好いいと思います。
確かに、スピリチャルが、普通になってこそ、本物です。

立派なことをやっていると、気負っていること自体、一種の見栄です。
人生は、スピリチャルが当たり前で、そこから何ができるかです。
まだまだ、ということでしょうか。
by human-space | 2015-04-06 23:50 | diary | Comments(1)
Commented at 2015-04-06 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。