ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

趣旨がわかれば、動ける

仕事で、前から電話があって、作業を依頼されていたのですが、その趣旨がうまく伝わっておらず、動きが、イマイチでした。
きょう、やっと、その言っていることが伝わって、大胆に動くことができました。
やることが、はっきりしていれば、何とかやれます。

これは、仕事に限らず、何事にも当てはまります。
目標さえはっきりしていれば、それに向かって、進んで行くことができます。
それが見えていないと、その辺を、うろうろするだけになってしまいます。

人生の目標も、そんな感じです。
目標がはっきりしていなければ、うろうろしているだけで、何の進歩もありません。
誰でも、目標さえしっかりしているば、それに向かって、頑張っていくことができます。

人生の目標は、ほんとうのゴールは、神になる?戻る、ことだと思います。
それに向かって、進化していくことでしょう。
それは間違いないと思いますが、それは、あまりに遠いゴールで、気が遠くなりそうです。

心がけはそうだと思いますが、現実はもっと、身近な目標にしないと、やりきれません。
肉体から、霊的な身体へ移行してくことも、神ほどではありませんが、けっこう遠いゴールと思われます。
でも、きのうの、ベンジャミン・クレーム氏の講演を聞いていると、そう遠いゴールではないかもしれません。

生きているうちに、体験できるかもしれません。
少なくとも、精神の波動を上げておかないと、それは、とても無理です。
これは、日々精進しかありません。

とりあえずは、いつこの肉体を手放してもいいよう、悔いのないよう、楽しんでおこうと思います。
この肉体、神がつくってくれているだけあって、素晴らしことが、いろいろあります。
もちろん、逆に、維持するのに、たいへんなことも多いです。

でも、せっかく与えられたからには、ありがたいと思って、できるだけのことはしておきたいと思います。
とりあえずは、今できることだけです。
それ以上望んでも、できないものはできません。

それでも、今できることだけでも、無限にあります。
この人生で、やれることをやるだけです。
そうしていれば、来るべき時に、この肉体から、離れていくことができます。
by human-space | 2015-04-27 23:15 | diary | Comments(0)