ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

考え方を変える

きのう、唯一、マイナスな気分になったのは、テニスのときでした。
そういえば、テニスは、楽しいと思うこともありますが、マイナスな気分になるときが多いです。
まあ、下手なのでしょうがないところもありますが、よく考えてみたら、それは、テニスのうまさの問題ではなくて、自分の気持ちの問題だということに気づきました。

下手なのに、できると思い込んでいる節があります。
それだから、できないと、がっくりしてしまうのです。
最初から、できないと思っていれば、できなくても、辛くはないはずです。

テニスが上手くならなくても、幸せにはなれます。
それはいつも、言っていることです。
お金があれば、幸せになれるわけではありません。

お金ができると、別の苦労が生じで、逆に不幸になってしまうかもしれません。
ですから、テニスが上手くなれば、幸せになれるというわけではありません。
上手くなっても、また別の課題が見えてきて、上手くなっても、いつまでたっても。幸せになれません。

結論として、自分はテニスが下手なんだと、思うようにします。
そすれば、テニスをやっていて、できなくても、不幸な気持ちになることはありません。
なんで今まで、こんな簡単なことに、気が付かなかったのだろうと思います。

これで、テニスは、次から、マイナスな気持ちにならずに済むはずです。
できなくて、当たり前なのです。
もし、少しでもできるようになれば、幸せな気分になれます。

これで、これからずっと、落ち込まずにテニスができることになります。
実際は、こんなに単純にはいかないと思いますが、必ずやります。
これから、まだまだかなり長い間テニスをすることになりますが、気持ちの整理ができました。
by human-space | 2015-06-05 23:06 | diary | Comments(0)