ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

全く、いい加減な話です

今朝、起きて、部屋を出ようとすると、物が落ちたような、高い音がしました。
何か、さっぱりわかりませんでしたが、見てみると、白いボタンが落ちていました。
板の間で、音の高さ、大きさから、人の背丈ほどの高さから、落ちたと思われます。

そのときは、仕事に行かなければいけないので、そのボタンを、確認しただけでした。
いまふと思うと、どこから、落ちてきたのか、さっぱりわかりません。
いま吊るしてある服には、白いボタンはないと思うし、あったとしても、ポトっと落ちるだけで、あんなに、高い大きな音がするはずがありません。

それで、ふと、とんでもないことを考えました。
空中で、物質化して、それが、板の間に落ちたというものです。
いくらスピリチャルをやっているからといって、我ながら、いい加減すぎる話です。

こんなことを書くと、いままで、あったかどうかわかりませんが、信用ががた落ちです。
そこまでして、書くべきものか、と思いますが、何故か、書いておこうと思いました。
ひょっとして、未来に、何か分かるかもしれません。

この説は、ともかく、ボタンの謎は残ります。
わかってみれば、情けない話になるかもしれませんが、書いておいたほうがいいような気がしているので、書いておきます。
自分も本気ではありませんが、引っかかってはいます。
by human-space | 2015-08-05 00:41 | diary | Comments(0)