ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

現実を、自分で選択していく

きょうは、父の一回忌でした。
ベルモニーだったので、たいした準備もなく、無事執り行えました。
とりあえずは、ホッとしています。

進行もフォローしてくれるので、それほど気を使うこともないのですが、それでも、終わるまでは、落ち着きません。
御経をあげている間は、ゆっくりしているので、この一回忌を、楽しむんだと、自分に言い聞かせました。
そういう心構えでいると、気持ちも楽になり、少しは余裕を持ってやれるようになりました。

さすがに、楽しいとまではいきませんが、前向きには、やれたと思います。
また、そういう気持ちでいると、マイナスなことは起こりません。
もちろん、ちょっとしたことはありましたが、混乱もなく、終えることができました。

御経をあげている間、楽しむんだと、思い込んでいましたが、そういう現実を、自分が選択していくんだという、強い意志を持つようにしました。
何もしていないと、弱気な気持ちに流されそうになります。
そこで、どういうふうにしたいんだという、自分の意志をはっきりさせるようにしました。

そうやっていると、忘れていた段取りを思いついたり、後の食事会が盛り上がったりと、周りにも現れてきました。
そのはっきりした気持ちが、現実化しているように思えます。
弱気なりそうなときほど、意志を強く持たなければ、と思いました。
by human-space | 2015-08-09 19:40 | diary | Comments(0)