ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

当たり前でいられることが、一番幸せ

きのう、テレビで、東北の、元野球部員が、当たり前でいられることの幸せを、言っていました。
その人は、津波にあって、グランドが使えなくなったり、用具も、流されてなくなったりして、練習ができなかったそうです。
現在の野球部員に、こうして、当たり前でやれことは、とても幸せなことだと、ということを伝えていました。

津波があってから、こういったことを、思うようにはしていましたが、いつものように、時間が経てば、忘れてしまっています。
きのう、また、再認識しました。
このことは、忘れはならないことです。

そして、このことさえ、いつも意識できていれば、不平不満が起きることは、ないでしょう。
今度こそ、このことを、忘れないようにします。
もし、表面上、意識からなかったとしても、不平不満が起きたときは、このことを思い出すようにします。

そうすれば、不平不満の気持ちが、解消されるでしょう。
それで、心が、簡単なことで、マイナスな気持ちになることは、なくなります。
これだけできただけでも、すばらしい人生を、生きることができます。
by human-space | 2015-08-11 23:40 | diary | Comments(0)