ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

神様に遠慮はいらない

こういうふうになりたいとか、こういうものが欲しいとか、希望があると思います。
簡単なものだったら、すぐ何とかなるでしょうが、そうでないものは、なかなか手に入れるのが難しくなります。
そういうときは、まさに、神頼みとなります。

もちろん、自分で、頑張って手に入れるやり方もあります。
でも、難しものは、自分だけでは、どうにもならないものがあります。
さすがに、棚から牡丹餅のようにはいかないと思いますが、努力プラス、運といったところでしょうか。

努力といっても、自分の心から動いているときは、つらくはありません。
周りから見ると、たいへんなことをしているようですが、自分の中では、好きでやっているので、それほど辛くは感じていません。
そうやって、努力をしていると、神様が実現させてくれるというものです。

神様が、願いを叶えてくれるといっても、それは、宇宙の法則のことです。
それは、思っていることが、実現するというものです。
内側の思いが、現実化してくるということです。

これは、ただの原理なので、難しく考えることはありません。
思ったことが、現実となるというものです。
単純なことですから、欲しいものを、思うだけです。

それで、思うときは、遠慮することはありません。
宇宙の壮大なパワーにとっては、人間の思いなんて、何でもないことです。
人間から見れば、それは無理とか思えることでも、関係ありません。

ですから、思うときには、何も気にせず、本当に欲しいものを思います。
これは無理だろうと思うのは、神様を、低く見ていることになります。
神様の力は、人間の思い及ぶところではありません。

それなら、思い切って、本当に欲しいものを願うだけです。
私も、4つは、お願いしています。
でも、まだ一つも実現していません。

たとえば、市のテニス大会で、優勝することです。
一生懸命練習していますが、まだまだ、できていません。
いつのことやらと思いますが、あきらめないで、頑張っています。

実現するのは、いつ、どのような方法なのか、わかりません。
それは、宇宙まかせとなります。
自分は、ただ、思うだけです。

そうしていると、目の前に、やらなくてはいけないことが、現れてきます。
それを、ただ、やっていきます。
そうしているうちに、気が付いたら、現実化しているというふうになります。

普通に考えて、難しいものほど、時間もかかるし、やることも増えてきます。
あまり、頭で、これでいいのだろうかと、考えすぎないほうがいいと思います。
ただ、目の前の、やらなくてならないと思うことを、やっていくだけです。

やはり、焦りは禁物です。
これは、宇宙に任せるしかありません。
頑張りすぎることはないと思いますが、あきらめない、忍耐が必要です。

どこまで、我慢できるでしょうか。
今のところ、あきらめないで、日々、過ごしています。
自分でも、いつになったら、現実化するんだろうと思います。
by human-space | 2015-08-30 19:52 | diary | Comments(0)