ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

足るを知る

このことについて、同じことを、何回言っても、言いすぎることはありません。
足らないことに、目を向けるのではなくて、足りてることに、目を向けるということです。
いいことだとわかっていても、いつの間にか、忘れてしまいます。

絶対忘れない、と思っていても、忘れてしまうのは、どうしてでしょうか。
やはり、脳の構造が、変わっていないということです。
脳のシナプスの配置が、変わるまで、何回も、同じことを、言い続けないといけません。

ないことばかり、思いつずけるのではなくて、今こうしていられていることが、いかに幸せなことか、認識しなければいけません。
そのことが、いいということは、間違いありません。
問題は、そのことを、すぐ忘れてしまうことです。

我ながら、何をやっているのだろうと思いますが、テニスも一緒で、フォームを脳が記憶するまで、散々素振りをしていかなければいけません。
このことも、脳が記憶するまで、言い続けなければいけません。
思いつくたびに、書き続けようと思います。

きょうも、久しぶりに、このことを思い出しました。
このことが、常に頭にあるようになるまで、言い続ける必要があります。
ですから、まだまだ、「今が一番幸せ」を言い続けます。
by human-space | 2015-09-06 22:56 | diary | Comments(0)