ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

困った時に、助けてくれる人がいる

きょう、朝、車の通勤途中、いつもの抜け道を通っていたのですが、きょうは、コーンが置いてあって、通ることができません。
困って、周りを見渡していると、ちょうど、警備の人がいました。
すみません、と声をかけると、向こうから、◯◯さんですかと、逆に声をかけられました。

私は、その人を思い出せなかったのですが、その人は、私のことを知っていて、その人のおかげで、無事、そこを通ることができました。
また、今は通れなくなっているけれども、そのうち、通れるようになるでしょうと、情報まで教えてくれました。
困った時に、うまい具合に、助けてくれる人が、現れるものです。

恥ずかしながら、どういう知り合いの方なのか、未だに思い出せないのですが、少なくとも、そのときに、へんなことをしていなかったのでしょう。
にこやかに、協力してくれました。
ありがたかったです。

やはり、日頃、何の関係もないように思えることでも、ちゃんとしていると、いつかどこかで、こんなふうに返ってくることが、あるかもしれません。
宇宙はすべて、繋がっているということです。
それが、どこで、どんなふうに返ってくるかは、すべてのことがわからない人間には、わかりようもありません。

でも、間違いなく言えることは、よいことをしていたら、返ってくることは、よいことが待っています。
逆も、真なりです。
なかなかできませんが、日頃、何でもないと思えることで、ちゃんとしていなくては、と思います。
by human-space | 2015-09-18 20:19 | diary | Comments(0)