ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

きょうも、必要な時に、必要な思いや、出来事が起きる

朝、車で通勤していて、信号で待っていた時、いつもの道が、通れなくなっていたことを、ふと、思い出しました。
それで、いつもは真っ直ぐ行くところを、左折して、違う道から行くことができました。
その思いが浮かんできたのが、その曲がり角の信号を待っていた時でした。

ほんとに、必要な時に、必要な思いが、浮かんできました。
きょうは、朝から雨で、昼に、いつも歩いていく、うどん屋は無理かと思っていたら、ちょうど、12時前に、雨が上がりました。
それで、いつもどおり、うどん屋に歩いて行っていたら、通れなくっている道に、向かっているトラックが見えました。

そのトラックは、通り抜けられていたので、通行止が解除されているみたいでした。
それで、帰りに確認したら、無事通れるようになっていました。
ちょうど、歩いていたタイミングで、通りかかったトラックがいたから、それを知ることができました。

ほとんど車が通らない道なので、自分が歩いているタイミングで、ちょうど通りかかるのは、奇跡のようで、こんなことができるのは、神様くらいかなあと思いました。
それも、雨が上がらなかったら、歩いてうどん屋に、行くこともありませんでした。

上がっていた雨も、うどんを食べて、事務所にほとんど帰り着きそうになった時、また、降り出しました。
私が帰ってくるのを、待ってくれていたかのようです。
きょうは、ほんとに、いいタイミングで、起きてきました。

こんなことは、神様だったら何でもないのでしょうが、ちょっとした奇跡のようです。
必要なときに、必要なことが起きるものです。
それを思うと、慌ててやらなくても、必要なことは、必要なときは来れば、何とかなるんだと思えて、ジタバタしないようにしようと、思いました。
by human-space | 2015-09-24 20:05 | diary | Comments(0)