ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

自分自身を、ちょっぴり好きと、思えるようになった

テニスでやっと、自分の思ったような打ち方が、できるようになってきました。
もちろん、そんなに大したレベルではありませんが、ウィークエンドプレーヤーとしては、この程度できればよし、というところまできつつあります。
まだまだ、練習しないといけませんが、その目処が立ってきました。

そんなことを考えていると、自分自身を、ちょっぴり好きと、思えるようになりました。
そのために、ここしばらくの間、コツコツ練習してきました。
テニスがない日は、素振りをして、脳に新しい打ち方を、記憶させようとしました。

我ながら、ここまでよくやってこれたものです。
スクールに行くたびに、コーチに、いつまでも同じことを指摘され、もう言われたような打ち方は、できないのではないかと思ったこともあります。
それでも、毎日、雨の日は、高架の下で、素振りをしてきました。

それでやっと、だいぶん、思ったように体が、動くようになってきました。
自分の中に、イメージしている感じに、近づきつつあります。
それにしても、この世界では、思ったようになるには、時間がかかるものです。

非物質化して、アストラル体になれば、思えば、即、現実化するとのことです。
いいような気がしますが、ありがたみは、感じないかもしれません。
今回のように、苦労して苦労して、手に入れることができれば、愛着も覚え、好きになれます。

たいへんな分、感動も得ることができます。
それでも、簡単なほうがいいような気がしますが、この世界なりの、よさもあります。
きょうは、何と言っても、がんばっている自分を、褒めてあげなければと思います。
by human-space | 2015-10-04 19:47 | diary | Comments(0)