ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

動かなければ、何も変わらない

この物質世界では、動かなければ、何も変わりません。
思っただけでは、ダメなんです。
迷ったら、動いてみるのも、ひとつの手です。

何かやろうとすると、恐怖感が起きてきます。
何もしなければ、それは起きてきませんが、それでは、何のために、ここに生まれてきたかわかりません。
何かやろうとして、この世界に生まれてきているはずです。

何もしないで、家でテレビを見ていた方がよかったかも、と思うこともしばしばあります。
でも、それでは、結局、満足できません。
恐怖心を乗り越えて、やるしかありません。

やってしまえば、何ともないことも、よくあります。
恐怖心は、ただの錯覚のようなものだったのでしょうか。
ともかく、やってみることです。

うまくいけば、満足感を得られますし、うまくいかなくても、次の課題を得ることができて、それに取り組むことができます。
動けば、何か得られます。
それによって、世界が開けることもあります。

もちろん、それなりに、ちゃんと考えて動くことが必要です。
たいへんなことになるのがわかっているのに、やってしまうのは、いけません。
やったことは、自分に返ってきます。

臆病になっては、元も子もありませんが、頭は働かせておく必要があります。
そのうえで、動くです。
やれば、何かが、変わります。
by human-space | 2015-11-21 19:30 | diary | Comments(0)